現在テーマ変更中です

【現在休業中】猫カフェレポ:2015年7月15日(水)「札幌猫カフェ マウハヌル~猫空」

2015年7月15日(水) 12時頃入店

今回は、初めて訪問したカフェマウハヌル~猫空さんです。(札幌猫カフェ マウハヌル~猫空ホームページ

大通駅で降りてHIROSHI前から5~10分くらいです。

ドンキホーテの階段から上がっていくとわかりやすいと思います。

こちらは厳密に言えば一般的な「猫カフェ」ではなく、「猫を見ながらお茶できるカフェ」と言った方が適切でしょうか。

ショーウィンドウ的なスペースの前にカウンターがあり、ショーウィンドウの中で猫たちが気ままに生活しています。

触れ合うことはできませんが、猫たちもこっちが近寄れないことをわかっているのか、すぐ手が届きそうな所を歩いています。

猫アレルギーな人、猫は好きだけど猫のいる空間で飲食はちょっと・・・という方にはオススメです。

 

2015-07-15-12.17.59.jpg

エビピラフのセットを注文しました。

ティーポッドもこだわっていてかわいいです。

2015-07-15-12.37.46.jpg

デザートのマロンソフト&ワッフルです。

本当はこちらのおすすめはパンケーキのようでしたが、お昼時だったので次回の楽しみに取っておこうと思いました。

 

どうやらこちらでは猫たちの販売もしているようです。

その為かはわかりませんが、オスとメスでスペースを分けられているようでした。

今回はオス達のスペースの前でご飯を頂きました。

平均年齢(?)はかなり低そうで、生後2~3ヶ月くらいの子猫もいました。

会計時にちらっとメスの方のスペースを見たところ、お母さん猫が乳飲み子に授乳していました。

時期によっては生まれたばかりの子も見ることができるようです。

滞在時間:1時間

料金:1124円(ランチ+デザート)

チャージ料金がないのも、他の猫カフェとは異なる点だと思います。