現在テーマ変更中です

WordPressのマルチサイト機能を使った時に苦労した点について

前回はマルチサイトにした際の翻訳機能でつまづきましたが、今回は他にも細かくマルチサイト化でつまづいた点を書いていきます。

基本はバックアップを取ってからです。一回全部消えて泣きそうになりましたがギリギリバックアップとってたので助かりました。

サブディレクトリ型が選べない

開設して1ヶ月以上たったWordPressサイトではサブドメイン型しか選べないようです。

それだと困るので無理矢理サブドメイン型を選択します。ただし既存のスラッグと被ったりしないように細心の注意を払ってくださいね。

こちらの記事を参考にさせていただきました→https://thk.kanzae.net/net/wordpress/t6762/

要約すると

/wp-admin/includes/network.php内にあるallow_subdirectory_install() という関数で判定をしているので、2行目に「return true;」を追加して判定をスキップする。

という感じです。

追記してサーバにアップしてからwp-config.phpを修正すればサブディレクトリ型も選択することが可能になります。

作成したサイトと管理画面にアクセスできない

サーバによっては管理画面でマルチサイト化してサイトを作成してもサイトがうまく表示されなかったり、管理画面が404だったりします。

ApacheとかNginxとかによって違うのですが、KUSANAGIを利用している場合であればコマンド一発で解決できます。

kusanagi multisite

と入力するとマルチサイトのモードを聞かれますので「サブディレクトリタイプ」を選んでEnterを押すとアクセスできるようになります。

新しいサイトを作成したら「kusanagi multisite」です。

プラグインは共有されるけど設定は共有されない

マルチサイト化すると参加サイトの中でプラグインやテーマは共有されます。

しかし設定までは共有されないので、あれーこっちのサイトでは使えるのにこっちで使えないなーってことが起きます。

これは使用するプラグインの設定を新しいサイト向けに改めて設定をし直す必要があります。

Googleアナリティクスとかもね・・・。一応設定したけどこれでいいかは自信ないのでググってください・・・。

おまけ:シングルサイトへ戻す

こちらのサイトが参考になります→https://homeblo.net/multiblog-reset/

単純にファイルを戻してもデータベースの方にデータが残っちゃうんですね。

たいして容量を食ってないのであれば放置っていうのも手ですかね。

私は気になるのでphpMyAdminを無理矢理入れて削除していました。ConoHaのVPSだとデフォルトでは入ってないのかな。

おわりに

マルチサイト化の作業は絶対にバックアップを取ってからやりましょう。ファイル、DB両方共です。

バックアップについての記事もありますのでよかったらご参考までに。