現在テーマ変更中です

【WordPress】Spaciousで個別記事の前後リンクをカテゴリ毎にまとめてみた

猫記事を読みに来たのになんで一つ前の記事がNASなんだよ!

と言うことが起きそうなので、カテゴリ毎に記事の前後を変えてみました。

例えば「猫カフェ」カテゴリの記事を開くと、前後の記事も「猫カフェ」カテゴリの記事が表示されるようになりました。

 

 

でもこの方法だとカテゴリIDが同じカテゴリがまとめられるんですね。

つまり「AviUtl」は親カテゴリの「車載動画」ではまとめられないということです。

まぁ、うちのブログみたいにごっちゃごちゃな場合はこれで良いですかね。多少整理されました。

 

テーマは「Spacious」を使っています

当サイトでは「Spacious」というテーマを使っています。

多くのテーマでは「single.php」の「php previous_post_link」と「next_post_link」の第3引数に「TRUE」を追加すればできます。

例:

<?php previous_post_link(‘&laquo %link’, ‘前の記事’, TRUE); ?>

<?php next_post_link(‘%link &raquo’, ‘%title’, TRUE); ?>

しかし、Spaciousでは「navigation.php」に記述されています。

navigation.phpの下の方に以下のような記述があります。

<li class=”previous”><?php previous_post_link( ‘%link’, ‘<span class=”meta-nav”>’ . _x( ‘&larr;’, ‘Previous post link’, ‘spacious’ ) . ‘</span> %title’ ); ?></li>
<li class=”next”><?php next_post_link( ‘%link’, ‘%title <span class=”meta-nav”>’ . _x( ‘&rarr;’, ‘Next post link’, ‘spacious’ ) . ‘</span>’ ); ?></li>

なんだか第2引数が長く、分かりづらいですが、単純に第3引数を付け加えればOKです。

<li class=”previous”><?php previous_post_link( ‘%link’, ‘<span class=”meta-nav”>’ . _x( ‘&larr;’, ‘Previous post link’, ‘spacious’ ) . ‘</span> %title’,true ); ?></li>
<li class=”next”><?php next_post_link( ‘%link’, ‘%title <span class=”meta-nav”>’ . _x( ‘&rarr;’, ‘Next post link’, ‘spacious’ ) . ‘</span>’,true ); ?></li>

これでうちの様な雑多な内容のブログでも、記事が全てのカテゴリの時系列順ではなく、特定のカテゴリ同士の時系列順に前後の記事へのリンクが表示されます。